ドラマ「LOVE理論」第1話は見た?狙っている女性がいるのなら参考になるよ。

スポンサーリンク

テレビ東京の深夜枠の新ドラマ「LOVE理論」の第1回は見ただろうか?

やや若者向けの内容になっているが、大人でも参考になる内容となっているので是非見て欲しい。もし第1回を見逃しているのならテレビ東京のサイトで第1回の内容を確認した上、第2回以降を見てもらいたい。

「LOVE理論」第1回 内容

LOVE理論

原作は20万部突破のベストセラー

このドラマの原作は20万部を突破したベストセラーが原作となっている。

著者の水野 敬也氏は今ではかなり売れている作家だ。他にも

等のベストセラーがある。

ただし私はこの「LOVE理論」は読んでいない。

第1回の内容(ネタバレあり)

第1回は茨城県の田舎から出てきた主人公がモテたい!と思ってテニスサークルの新歓コンパに行く事から始まる。そこで見かけた芸能人級に可愛い女性に一目惚れをする。しかし普通にリア充な連中に邪魔をされ何事もなく終わる。元々オタクで全然モテない主人公はどうにか克服しようと六本木でNo.1のキャバクラでアルバイトを始める。

そこで新歓コンパで見かけた女性が働いている事を知るが、もちろん相手にされない。そんな主人公に恋愛を成就させるために店長が女性を落とすためのテクニックを2つ伝える。

その2つを実践した事で少しだけ芽が出てきた主人公だが・・・

そんな内容だ。

第1回のLOVE理論「暴露返し理論」「秘密の共有理論」

第1回で伝えられた女性を落とすためのモテるテクニックは2つ

暴露返し理論

自分の暴露話をすると相手も思わず人に言えない秘密を暴露し、心を開き始める

確かにこれはどの年代にも通じるテクニックだ。ただし、大人でこれをやろうとするとたまに引かれてしまう場合もあるので、これを行うシュチュエーションは見極めて欲しい。会社でもしシュチュエーションを間違えて行えば、翌日には会社でネタにされている事もあるので気をつけて欲しい。

秘密の共有理論

秘密を共有した男女は距離が縮まり恋愛感情が芽生えやすくなる

これもよくある。似たような状況としては「吊り橋効果」というものがある。吊り橋だとドキドキするため、吊り橋の上で告白をされると、吊り橋でドキドキしている状態を恋をしてしまったと勘違いしてしまう状態だ。

この理論はいろいろな映画でも使われている。映画「スピード」(主演 キアヌ・リーブス)や映画「ノー・マーシィ/非情の愛」(主演 リチャード・ギア)もこの効果で恋が芽生えたと言っても良い。特殊な緊張状態や極限状態を共にした男女は恋に落ちやすいというものだ。

秘密の共有理論も秘密をお互い持っているというちょっと特殊でドキドキする効果があるため恋愛感情が芽生えやすいため、吊り橋効果の1つだとも言える。

狙っている女性がいるなら、まずは見ろ、話はそれからだ

実際にドラマを見るとくだらない!と思うかもしれないが、こういうドラマも余裕を持って見れるのが大人だと言える。そしてどんなくだらないと思うものでも、そこから学ぶべきものをしっかりと把握する事も大人だろう。いや、このドラマはそんなにくだらない訳では無いので、是非狙っている女性がいるのなら見て欲しい。

おすすめ記事

婚活疲れを感じたら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ情報

おすすめサイト情報

脚やせ or お腹やせ スタンダードコース | エステティックTBC
夏までに痩せたい!という方に朗報!通常18600円の脚やせorお腹痩せのコースが83%OFFの3000円!

月々2000円で婚活出来る!|恋愛・結婚情報 サービス エンジェル
キャンペーン中なら月々の費用は2000円のみ!一番気楽に始められるネット婚活サイトならエンジェルです。

ミクシィグループのYYC - 日本最大級の出会い応援サイト
日本最大級のマッチングサイトYYC、累計会員数1000万人以上の方にご利用いただいているオンラインマッチングサービスです。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です