大人の男性の遠距離恋愛の進め方、突然の転勤で遠恋になったら?

スポンサーリンク

遠距離恋愛は大人の方がこじらせるということを書いたが、それをこじらせないようにするのも大人の遠距離恋愛だ。

大人の男性が突然の転勤で遠恋になるという状態になったらどうすれば良いのか?答えは簡単だ。プロポーズをしてしまうのが良いのだ。

新幹線

遠恋になる前に結婚の約束はする

突然の転勤で遠距離恋愛にある大人のカップルは少なくない。だからこそそういう時はもうプロポーズでもして結婚の約束をしてしまうのが良いのだ。男性がアラフォー、女性も似た年齢かアラサーの場合、結婚という目標を2人で持つ事でかけがえのない存在だと思えるし、信じ合える事も増えてくる。

もちろん、一緒についてきて欲しい!という事で男性ならプロポーズをするのが良いのだが、相手も急に慣れない土地に行くのは不安であるし仕事も急にはやめられない。だからここは一旦結婚の約束をしてしまうのが良いだろう。

また、年上の彼女なら尚更だ。男性側がアラサー以上であって彼女が年上という事であれば30代もしくは40代という事になるだろう。そういう場合は相手の事を考えなければ大人の男性とは言えない。きちんと結婚するつもりがあるのならここで伝えてしまおう。結婚するつもりが無いのなら素直に別れよう。相手の事を思えばアラフォーの女性を待たせるのはよく無い。

そうは言っても結婚の約束なんて難しい、婚約だろ?と思う人もいるが正式なものでなくても良いのだ。

結婚の約束=婚約では無い

本来は確かに結婚の約束をする=婚約なのだが、そこまで言葉にしなくても良い。あくまでも結婚をしたいという気持ちを伝える事が大切だからだ。結婚をしたいと伝える事で今までよりも信頼関係が構築される。だからこそ遠距離恋愛でも続けている事が多くなるだろう。

それに結婚の約束を互いにしたという気持ちが大切なのだ。正式に婚約をするのなら相手の親への挨拶も必要だ。そこまでは急に行わなくても良い。転勤で忙しいのにそこまで行っている時間も無いだろう。彼女の気持ちも確認出来る

そして何よりも重要なのは彼女の気持ちも解るからだ。結婚して欲しいと伝えて、そういうつもりが無いのならそこまでの恋愛だったという事も解るだろう。

ここで気をつけて欲しいのはきちんと女性に考える時間を与える事だ。一緒についてきて欲しいのならそれを伝えても良いが、まずは1人で行くのなら一緒について来て欲しいという訳では無い事はきちんと説明をするようにした方が良い。

その上である程度は返答の時間を与えてあげて欲しい。人間というのは一生の問題となればすぐに決断出来ないものだ。だから最低でも1週間、普通は1ヶ月くらいは考える時間をあげるべきなのだ。男はすぐに答えを求めてしまいがちであるが、それでは駄目なのだ。

真剣に考えれば考えるほど時間は欲しいものだ。これは男性でも解る事だ。

すぐに返事がもらえないからと言って彼女が結婚をするつもりが無いという訳では無い。2~3ヶ月は返答を待つぐらいのつもりでいて欲しい。

結婚するつもりも無いのに遠恋にはしない

結婚するつもりも無いの大人なら遠恋はしない事だ。もちろん最初から結婚をしないという事を前提に付き合っているのなら話は別だが、多くの女性は結婚をしたいと考えている。以前、結婚するつもりが無いと言っていたとしても、本心は別だったかもしれないし、気持ちが変化している可能性もある。

だからこそ、転勤という機会にきちんと結婚したいという意思を見せるべきなのだ。

結婚の約束をした遠恋の進め方

もしお互いに結婚の意思があるという事で遠恋を始めるのなら下記のような流れが良いのでは無いだろうか?

転勤から半年は特に何もなしで

転勤したばかりであれば慣れない環境に戸惑う事もあるだろう、ひょっとしたら今までと全く違う仕事になっているかもしれない。だから半年間は仕事にある程度は専念をすべきだ。もちろん1~2ヶ月に1回は彼女と実際にあってデートを重ねるべきであろうが、それ以上の事は無いようにしても良いだろう。結婚をするのだから当然収入は必要だし結婚したらお金はかかるものだから、結婚のためにも仕事は大切にした方が良い。もし彼女が淋しいというのならきちんと説明をして理解してもらおう。

半年後~1年以内 親に挨拶に行こう

半年ぐらい仕事をすれば仕事にもかなり慣れてくるだろう。余裕も生まれてくるはずだ。そうなったらそろそろ彼女の親に挨拶をしにいくべきだ。彼女もこれでかなり安心してくれるはずだろう。親への挨拶は是非、当サイトの子サイトである下記の記事を参考にして欲しい。
結婚のためのファーストステップ!結婚を決めたら最初に行う事はお互いの親への挨拶

親への挨拶から1年以内に結婚

そして親への挨拶を終えたら、その時点から1年以内に結婚をするようにしよう。1年以上伸ばす必要性があるのなら、その場合はきちんと彼女の親にも説明をすべきだろう。無闇に待たせるのはよく無い。もちろん、式場で良い場所が見つからないとかなら多少前後しても良いが。

まとめ

上記のように結婚をしてしまえ!と書いているが恋愛の形は人それぞれだ。しかし大人の男性として結婚するつもりも無い女性を縛り続ける事はしない方が良い。別れを打ち出さないといけない事もあって、相手から恨まれるかもしれないが、それでもきちんと伝える事が大人としてのケジメだし、大人としての優しさだ。

おすすめ記事

婚活疲れを感じたら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ情報

おすすめサイト情報

脚やせ or お腹やせ スタンダードコース | エステティックTBC
夏までに痩せたい!という方に朗報!通常18600円の脚やせorお腹痩せのコースが83%OFFの3000円!

月々2000円で婚活出来る!|恋愛・結婚情報 サービス エンジェル
キャンペーン中なら月々の費用は2000円のみ!一番気楽に始められるネット婚活サイトならエンジェルです。

ミクシィグループのYYC - 日本最大級の出会い応援サイト
日本最大級のマッチングサイトYYC、累計会員数1000万人以上の方にご利用いただいているオンラインマッチングサービスです。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です