本当に好きな人と付き合えたのにすぐ別れてしまうことがある。別れないため気をつけたい3つのこと

スポンサーリンク

本当に好きな人、長く好きだった人と付き合える事になったのに数ヶ月で別れてしまったという人がいる。実は私もその一人だ。

なぜ数ヶ月で別れる事になってしまったのか、その理由と気をつけたい事を3つ紹介する。

平手打ちされる男性

相手に「好き?」と聞き過ぎない

ずっと好きだった女性と付き合える事になると、物凄く嬉しいものだが相手は本当に自分の事が好きなのか不安になる事もある。その時、不安を打ち消そうと相手に「俺の事好き?」とついつい聞きすぎてしまう事がある。

相手の性格にも、もちろんよる事が大きいが「好き」と聞かれすぎる事で鬱陶しく思われる事は理解出来る事だろう。相手も同じなのだ。また「好き?」と聞きすぎると相手は自分を信用してくれていないと思い始めてしまうだろう。

いくら不安でも相手に「好き?」と聞きすぎるのはやめた方が良い。

不安な気持ちも解るが、それなら自分の魅力を磨いて相手をより惚れさせるように頑張るべきだろう。

猿にならない

本当に好きな人とするSEXは本当に気持ちが良いし、心も満たされる。それにようやく付き合えた事でSEXをやりたがる傾向がある。しかし、それほどSEXが好きでも無いのにいつも求められるのも鬱陶しい事だ。この傾向は男性に強いのだが女性でも稀にいる。

30代40代ともなれば徐々に性欲は薄れ、次の日が仕事であれば疲れる事は敬遠したいと考える。

いくら好きな人と付きあえても身体ばかり求めてしまうのはやめた方が良い。

横柄な態度をとらない・拘束しすぎない

男性の場合はようやく自分のものになったと思い、女性に対して横柄な態度をとってしまう事がある。また女性や男性、両方にある事であるが自分の彼女・自分の彼氏になった事で相手を束縛したがる傾向の人がいる。

10代20代の内はそれも愛されていると思うが30代40代まで独身でいた場合は束縛される事が嫌いになっている事が多い。そのために横柄な態度を取られたり、束縛される事が多くなると相手に対して急激に冷めてしまうことがある。

横柄な態度をとらないようにし、且つ束縛はしすぎないように気をつけて欲しい。

まとめ

  • 相手に「好き?」と聞き過ぎない
  • 猿にならない
  • 横柄な態度をとらない・拘束しすぎない

この3つは、相手の事を好き過ぎたり、ずっと好きな人と付き合えた時についついやってしまうことだ。

相手のことが本当に好きなら相手を信じて、相手を尊重するように気をつけてほしい。

30代40代ともなれば付き合って結婚まで視野に考えているのなら愛情というものはこれから先に育てて行けば良い事だ。焦らずにゆっくりと愛情を育てていく事を念頭において付き合って欲しい。

おすすめ記事

婚活疲れを感じたら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ情報

おすすめサイト情報

脚やせ or お腹やせ スタンダードコース | エステティックTBC
夏までに痩せたい!という方に朗報!通常18600円の脚やせorお腹痩せのコースが83%OFFの3000円!

月々2000円で婚活出来る!|恋愛・結婚情報 サービス エンジェル
キャンペーン中なら月々の費用は2000円のみ!一番気楽に始められるネット婚活サイトならエンジェルです。

ミクシィグループのYYC - 日本最大級の出会い応援サイト
日本最大級のマッチングサイトYYC、累計会員数1000万人以上の方にご利用いただいているオンラインマッチングサービスです。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です