くだらないプライドは捨てるというプライドを持て!恋人が欲しかったり結婚したいならな

スポンサーリンク

大人になっても恋人が出来ない人の特徴に「くだらないプライド」というものがある。結婚したくても出来ない理由にも「くだらないプライド」というものがある。

くだらないプライドについて説明をした上で、「くだらないプライド」を捨てるプライドについて説明をする。

くだらないプライド(つまらないプライド)とは

そもそもプライドとは何か?Googleで検索してもまともな答えは返ってこない。フジテレビのテレビドラマ「プライド」に関する事が大量に出てきてしまうためだ。木村拓哉のドラマで一番ヒットした作品でもあるプライド効果、しかしそのためにプライド本来の意味が発見しにくい状況になっている。

だが、一般的に言われているプライドの意味は下記のようなものではないか?

プライド(pride)とは、「誇り」「自尊心」の意味で使われる英単語である。その他には、「うぬぼれ」「傲慢」「虚栄心」など悪い意味でも使われる。どちらにしても人間の大切な心を表す感情には違いない。人間には誰しもプライドが存在する。
何かと男同士の戦いの時にはギャンブルのようにこの「プライド」が賭けられる。
負けるとプライドが傷付き落ち込んでしまう。

そう「誇り」「自尊心」「矜恃」という意味で使われる事が多い。しかしいろいろなように捉えられているプライドであるが、プライドは誰に対してのものかと言えば自分に対してのものである。自分の心を守るために心に纏うものなのだ。

このためしばしばプライドに邪魔をされて本来の自分を出せない、行動に移せないという事がある。こういうのが「くだらないプライド」なのだ。

実際の例をあげていこう

下らないプライドの例

  • 恋人を作るために恋愛マニュアルを読むのはプライドが許さない
  • 結婚をするために結婚相談所を使うのはプライドが許さない
  • 自分から告白するのは(自分から誘うのは)プライドが許さない
  • 自分からメールをするのはプライドが許さない
  • 自分から謝るのはプライドが許さない
  • プライドを捨ててまでモテようと思うのはプライドが許さない
  • イジられキャラになるのはプライドが許さない
  • 年下に敬語を使うのはプライドが許さない
  • 年下(部下)に敬語を使われないのはプライドが許さない
  • 出会い系サイトを使うのはプライドが許さない
  • 自分より年収の低い男と付き合うのはプライドが許さない
  • 自分より年収の高い女と付き合うのはプライドが許さない
  • 自分より学歴の低い男と付き合うのはプライドが許さない
  • 自分より学歴の高い女と付き合うのはプライドが許さない
  • 自分より身長の低い男と付き合うのはプライドが許さない
  • 自分より身長の高い女と付き合うのはプライドが許さない
  • ブスと付き合うのはプライドが許さない
  • 車を持っていない男と付き合うのはプライドが許さない
  • (女性で)自分でデート代を出すのはプライドが許さない
  • 人の意見に流されるのはプライドが許さない
  • あいつの意見に従うのはプライドが許さない
  • (女性で)出会った当日にベッドインするのはプライドが許さない
  • 1度フラれた相手に再び声をかけるのはプライドが許さない
  • フラれるのはプライドが許さない

軽くいくつか例を挙げてみたが思い当たるものは無いだろうか?そして上記で挙げたくだらないプライドのため失恋したという経験がある人もいるのではないだろうか?

くだらないプライドとは自分の意地を守るためだけのもの

くだらないプライドとは、単に自分の意地を守るためだけのものだ。もちろん、プライドを持つ事は悪い事ばかりでは無い。最低限譲れないものを持つというのは大人には必要なものだ。しかし、この最低限というのが実は大人になればなるほど高くなってしまう事がある。そのために恋人が出来なかったり結婚が出来なかったりする事は珍しくは無い。

いやむしろくだらないプライドのために恋愛や結婚が駄目になる事の方が多いのでは無いだろうか?

ここまで書けばもう大人なら解るだろう、自分を守っているつもりのプライドで自分を駄目にしてしまっている事を。

例えば、動物園にいるトラはプライドが無いと言えるか?人間に捕まり餌を与えられて生きている。しかし、トラはそんな事を考えていないだろう。トラにとってのプライドは生きる事だけではないだろうか?野生動物のプライドは生き抜く事だけだ。だからこそ野生動物は動物園で見てもプライドが高く見えるのだ。

動物園のトラ

ルパン三世やシティーハンターの冴羽獠は普段は格好悪い男だがいざとなると格好いいと思う人は多いだろう。あれこそが大人のプライドを持っていると言えるのでは無いだろうか?

ただここで1点、気をつけて欲しい事がある。くだらないプライドと恐怖は一緒にしてはいけない。フラれると考えれば怖いと思う事はしょうがないのだから。

だからこそ、勇気が必要なのだ(関連記事はこちら)。

くだらないプライドは捨てるというプライドを持つ

大人になっていれば、もう気付いているはずだ。くだらないプライドなんて捨てるべきものだという事を。これに気付け無いうちはまだまだお子ちゃまだ。しかし50、60の人間にはこのくだらないプライドを捨てられない人はかなり多いが、それは時代がそういう時代だったから許されたのだろう。案外50代60代の方がくだらないプライドを持っている事は多いが、冷静に見てみるとそういう大人は幼く見えないか?そういう大人を反面教師にすれば良い。

そして大切なのは下らないプライドを捨てるというプライドを持つ事だ。

例であげた「結婚をするために結婚相談所を使うのはプライドが許さない」なんていうプライドは本当に結婚したいのなら邪魔なだけのものだ。本当に結婚したいと考えるのなら別に使っても良いのではないだろうか?柔軟な考え方を持つことこそ、大人に必要な事ではないだろうか?

柔軟な考え方を持つというプライドこそが、大切なのだ。臨機応変さというのは人間としての魅力の1つにもなる。下らないプライドが邪魔をして臨機応変に対応出来ない大人が意外なほど多い。

だからこそくだらないプライドは捨てて、本当の大人のプライドを持つべきなのである。

それで恋人が出来る確率はグッと上がるし、結婚出来る確率もグッとあがる。

くだらないプライドを持っているのにモテる奴もいる

しかし、俺の知っている奴で下らないプライドを持って、凄いいけ好かない奴がいるけどモテてるぞ!という人もいるだろう。

では聞く、そいつのパターンは3通りでは無いか?

  • 女の前ではプライドが無い
  • イケメンだ
  • それが素である

あくまでも自分の経験則ではあるがくだらないプライドを持っていると男の目線で見た時にそれでもモテている奴というのはこの3つのパターンでしか無かった。

まず男の前では妙にプライドが高いけど女の前ではプライドが無いのであれば、モテる可能性は高い。

次にイケメンは昔から顔が良いだけでモテるために心に余裕が生まれている。余裕があれば大人に見られてモテる事は既に説明済みだ

そして最後が厄介なのだが、そのプライドが高いという事に気付いていない素でそういう奴がいるのだ。そして素でプライドが高い人間というのは意外とモテる場合がある。しかしこんな人間は滅多にいないし、なろうと思って成れるものでは無い点は知っておいて欲しい。

今回のまとめ

くだらないプライドは捨てる、それこそが本当の大人のプライドなのだ。

くだらないプライドを捨てて積極的に恋人を作るようにしたり結婚を目指して欲しい。

それに事実、結婚相談所を使ってでも結婚をした40代男性と、プライドが邪魔をして結婚相談所を使えなくて結婚出来なかった50代男性、どちらが幸せそうか考えて欲しい。

ここで結婚出来なかった男性50代の方だと答えるのなら、そういう考え方は否定しない。それはそれで幸せなのかもしれないから。

でも本音は結婚したいと少しでも思っているのなら、それはくだらないプライドが邪魔をしている事に気付いて欲しい。

おすすめ記事

婚活疲れを感じたら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめ情報

おすすめサイト情報

脚やせ or お腹やせ スタンダードコース | エステティックTBC
夏までに痩せたい!という方に朗報!通常18600円の脚やせorお腹痩せのコースが83%OFFの3000円!

月々2000円で婚活出来る!|恋愛・結婚情報 サービス エンジェル
キャンペーン中なら月々の費用は2000円のみ!一番気楽に始められるネット婚活サイトならエンジェルです。

ミクシィグループのYYC - 日本最大級の出会い応援サイト
日本最大級のマッチングサイトYYC、累計会員数1000万人以上の方にご利用いただいているオンラインマッチングサービスです。

スポンサーリンク

コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です